« 着物のお直し例 その6 色無地の染め替え | トップページ | 着物のお直し例 その8 袋帯の仕立て直し »

2012年10月 2日 (火)

着物のお直し例 その7 留袖の染め替え

お母様から譲ってもらった留袖の地色が褪せてしまって茶色ぽっく見えるので直してほしいというご依頼を受けました。確かに隣に新しい黒留袖を並べると羊羹のような茶色ぽい黒に見えます。身巾や裄も出して仕立て直さなければならないので、仕立て直すと色やけがもっとはっきりとわかってしまいます。色はきなどで簡単には直らないくらい変色していますので、染め替える方法をお勧めいたしました。お見積りはお仕立て、比翼、胴裏生地代、紋のお直し、刺繍、金彩や柄色の直しなどを含めると25万円ほどかかります。安い留袖でしたら新品が買えますし、仮に10万円出せばかなり質のよい留袖がレンタルできます。でもご相談の留袖は生地も昔の良質の一越縮緬で柄は糸目も真糊を使った本物の手描き友禅の留袖です。刺繍も手刺繍で、この留袖を今買ったら80万円以上はします。また今染め替えすればちゃんと保管していただければ30年は持ちます。以上のことを専門家としてお客様にご説明いたしましたところ、簡単に直ると考えていらっしゃったので一度持ち帰って家人と相談しますということでした。後日お客様が留袖を持って再度ご来店されました。ご家族と相談されたそうで、ご結婚されるお嬢様がお祖母様の思い出の着物なので是非お母様に結婚式に着てほしいと言われ、染め替えることになりました。着物は昔から代々受け継がれていくもので、着物を通して家族の絆を深めてきたものなのですね。この留袖はいつかお嬢様も着ていただけるものだと信じてお直しさせていただきました。詳しくはこちのページをご覧くださ。http://www.someshokunin.com/

 

Cimg1752

 

 

 

 

« 着物のお直し例 その6 色無地の染め替え | トップページ | 着物のお直し例 その8 袋帯の仕立て直し »

コメント

SALEが開催中

当店は世界最高級ブランドスーパーコピーを大勢揃っています。
スーパーコピールイヴィトンをはじめ、クロエ、グッチ、シャネル、ミュウミュウなど、
様々な海外有名なブランドコピーバッグや財布等を販売しております。
今、いろいろブランドコピー新品が登場します。
バッグ、財布、シューズ、小物など逸品がぜひおすすめです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物のお直し例 その7 留袖の染め替え:

« 着物のお直し例 その6 色無地の染め替え | トップページ | 着物のお直し例 その8 袋帯の仕立て直し »

最近の写真

  • Cimg3712
  • Cimg5765
  • Cimg5827
  • Dscn3533
  • Yuzen1
  • Cimg2951
  • 3saioiwaigi2
  • Dscn2790
  • Cimg6945
  • Cimg6947
  • Dscn1657
  • Saishikinaoshi-005