« 着物のお直し例 その18 色留袖を黒留袖に染め替え | トップページ | 着物お直し例 その20  帯の柄色の彩色直し »

2013年3月 7日 (木)

着物お直し例 その19 仕立て直し 八掛 裾回しの交換

今日は八掛(裾回し)の交換についてお話します。洗い張りして本仕立てをすれば着物は新品のように甦りまた何十年お召しいただけますが、予算が合わない場合もありますよね。例えば八掛(裾回し)が切れてしまったり、汚れが気になったり、違う色にしたいなどのご希望で八掛(裾回し)のみ交換したい時などは八掛(裾回し)のみの交換もできます。着用回数も少なく、仕立ての狂いも特になければお勧めします。                          今回ご紹介する例は振袖の袖を詰めて訪問着にしたいというご希望のお客様に八掛(裾回し)の地色も派手なので「染め替えて落ち着いた色にすれば長くお召しいただけますよ」とご提案いたしました。赤い色から紫に染め替えて八掛(裾回し)を交換しました。このように元の八掛(裾回し)が丈夫ならばその生地を染め替えれば無駄になりませんし予算的にも安く済みます。

こちらのホームページも参考にしてください。http://www.someshokunin.com/

Hakkakekoukan1


Hakkakekoukan2

« 着物のお直し例 その18 色留袖を黒留袖に染め替え | トップページ | 着物お直し例 その20  帯の柄色の彩色直し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物お直し例 その19 仕立て直し 八掛 裾回しの交換:

« 着物のお直し例 その18 色留袖を黒留袖に染め替え | トップページ | 着物お直し例 その20  帯の柄色の彩色直し »

最近の写真

  • Cimg3712
  • Cimg5765
  • Cimg5827
  • Dscn3533
  • Yuzen1
  • Cimg2951
  • 3saioiwaigi2
  • Dscn2790
  • Cimg6945
  • Cimg6947
  • Dscn1657
  • Saishikinaoshi-005