« 着物直し例 その35 訪問着の染め替え 色掛け | トップページ | 着物の直し その37 七五三お祝い着の変色しみ »

2019年11月22日 (金)

着物直し例 その36 付け下げ染め替え

Tukesage1-2 Tukesage2 Houmongisomekae37 Houmongisomekae38 Houmongisomekae27 Houmongisomekae28

           一番上の付け下げは全体に色をかけました。この方法ですと柄の上にも色がかかります。

           真ん中の付け下げは柄の周りを刷毛でぼかし染して地色を地味に染め替えました。

          この方法ですと柄の色は今のままの色で残ります。三番目の付け下げは柄を糊で伏せて

           地色を濃い色に染め替えました。大きく分けて付け下げの染め替えの三つの方法です。

付け下げの染め替えには3通りの方法があります。①全体に色を掛ける。この場合柄色にも色がかかります。②柄をぼかしでよけて地色を染める。③柄を伏せて地色だけ染める。柄色はもとのままです。柄色が派手な場合派手な柄色だけ後から地味に彩色も出来ます。

« 着物直し例 その35 訪問着の染め替え 色掛け | トップページ | 着物の直し その37 七五三お祝い着の変色しみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物直し例 その35 訪問着の染め替え 色掛け | トップページ | 着物の直し その37 七五三お祝い着の変色しみ »

最近の写真

  • Obisomekae5
  • Obisomekae6
  • Obisomekae29
  • Obisomekae30
  • Obisomekae51
  • Obisomekae52
  • Cimg7193
  • Bag8
  • Cimg2289
  • Cimg3541
  • Cimg4967
  • Cimg4971